読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindRose

音楽とか映画とか

雨の日によく聞く曲

あああああ休みが欲しい。

所ジョージ的生き方を実践したい。

映画見たい。美味しいものが食べたい。

無駄に豪華なホテル行ってみたい(よくわからない。)

 

 

欲まみれなのはきっと雨のせい。

最近よく聞くFoxygenについて紹介しようと思ったけど頭全然働かないから、雨の日によく聞くまたは聞きたい曲を羅列するマシンと化す。

 

 

雨に唄えば

youtu.be

 

はいべた。ララランドハマった人は見て欲しい。

ミアとセブの博物館のシーンの謎がわかるよ!

 

ELLEGARDEN/虹

風の日じゃないんですよ、すみません。

サビでグッと盛り上がる所とか早く雨上がって!と思う。

 

 

くるり/ばらの花

youtu.be

雨の日に、ジンジャエール飲みながら聞きたい。そのままだけど。

 

■Modeselktor feat. Thom Yorke/Shipwreck

youtu.be

前も紹介したけれど、雨の日に聞きたい。これ聞きながら横断歩道

足早に通り過ぎたい。

 

■Disclosure/Latch feat.Sam Smith

youtu.be

サムスミスの声って本当に色気あるよね。これドライブでかけられたら惚れるよね。

雨の中の首都高とかどうですかね。言って見たかっただけです。首都高とか行ったことない。

 

■Lana Del Rey/Born to Die

youtu.be

多分Mommyという映画のラストでかかっていた曲。アンニュイな感じの歌声がたまらんですな。もう多分日本来ないだろうな。

 

■Foxygen/San Francisco

youtu.be

雨上がりの朝に聞きたい曲です。ゆるふわ脱力系デュオ最高です。もはや雨の日じゃない。可愛い。

 

 

dive into

映画の感想が、星の数ほどあって面白い。ひとつの創作物に対して、色々な見方があって。

素敵なブログの中に「映画をみる理由」という記事があった。

私、そもそも何で映画をみているんだろうか。

好きだから、というのは置いといて。

映画を見る家庭環境だったから、というのも何か受動的で味気ない。そんな調子であげるとだいたい百個くらいあるんだろうな。とびだせハイウェイ。

 

誰にも通じない冗談はさておき、非日常、というのが大きいのかもしれない。アイアンマンが空を飛び、ムキムキマッスルキャプテンアメリカが苦悩し、動物達は種族を超えて相棒となり、ゾンビが歩いてきたり走ったり、なんだかよくわからないけど地球が滅亡するのに妹は冷静だったり、熊が恐ろしいほど怖かったり可愛かったり。

いろんな物語がある。まあ、インターネットやスマホなんてなかった時代からしたら現代なんて非日常そのものなのだろうけど。

日常から非日常の世界へ飛び込み、また日常へ戻ってくる。そのときに日常がちょっぴり変わることが嬉しいのだ。

 

 私にも、そんな物語が紡げたらなぁ。

 

 

いまさらpart2

いまさらですがララランドをみてきた。

賛否両論でつくしましたね、ララランドおじさんもでてきましたね。

ラストシーンからもう脳内で「あなたのことはそれほど」(なぜか最近みた)のマッシュアップが開催され、ミアの旦那さんが「ねえミッちゃん、今幸せ?」って真顔で聞くところまで想像しました。そして泥沼続編製作決定。冗談です。

雨に唄えばとかシェルブールの雨傘が好きなので壮大なファンアートみたいな感じで好きでした。最初の音楽も好きです。セッションはなんかしんどかったけど(ひたすら罵倒されることに耐えれなかったゆとり)これは見られた。

 神は死んだし、ロックは死んだし、ジャズも死んだ(?)。でも宗教はあり続けるし、音楽そのものはなくならいし、フォーマットは変われど、映画もあり続けるんじゃないでしょうか。

全然関係ないけどブロードウェイのハミルトンみたい。

はる、るるる

お題「春に思い出す曲 春に聞きたい曲」

春ですな。もうお花も散り始めている。

春に聞きたい曲(いまの気分で)選曲して見たよ。


youtu.be

超ご機嫌でいいよね。ポップだ。春全然関係ないけど。


youtu.be

春のホリデイにどうでしょう。めっちゃ可愛い。
可愛いという言葉が便利すぎて。

youtu.be
可愛い繋がりで

youtu.be
生命の息吹感じるこの人の歌声。国宝にして末永く守って欲しい。
来日するとかしないとかああああああ。

youtu.be
お花見してーお片付けの時に聞きたい。


超ベタベタだな。

日本の曲だったらスピッツフジファブリックだな。
だな。

というとりとめもない思考でした。

いまさら、さらさら

今週のお題「自己紹介」

はちやです。
おわり。
うそ。

自己を紹介する、ことの難しさと奥深さと自意識に飲み込まれそうになりながら。

思春期をほぼ音楽と映画とお笑いにあてたがゆえに仕上がった結果がこちらになります。

お笑い:幼少期になぜかプラン9ランディーズビッキーズにハマる。お笑いポポロを買う。芸人さんのラジオを毎日聞く。NSC何期生話はあるあるだよね!

音楽:家族の影響でビートルズを聞く英才教育をうけ、ロキノンにはまり、今なんかドラムンベースなんかもごりごり聞いてる。でも小さい時はPUFFYとか聞いてたよ、本気であみちゃんになりたかったよ。そしてわりと高校生の時からライブ行ってたな。洋楽をもっと聞くようになったのはやっぱりヤフーランチっていうYouTubeの前身みたいなMV見られるサイトの存在がでかかった。あと、プチブリットポップリバイバルもでかかった。

映画:これも家族の影響でよく見た。おばあちゃんとおじいちゃんに映画も連れてってもらったよ。誰も知らないの柳楽くんを見に友達と繁華街行った。話の内容全然覚えてないけど「マルコヴィッチの穴」というタイトルに衝撃だったのは覚えてる。風と共に去りぬレミゼラブルは何回見ても泣く映画。taxiも好きです。

はい、こんな感じです。

今現在はまっているものは、modeselktorとSTRFKRとクリプラとクリエヴァ海外俳優とQueenです。あとJPっていうモノマネ芸人さんも好き。

あはは、やはり好きなものを書くのは楽しい。

愛は海を越えて

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

お題という機能があるのですね。
国内俳優さんメインぽいですが、海外俳優さんでもやってみたいなぁと思いましてお借りします。
そして溢れる乙女心。
イケメンいずジャスティス。

お題「あなたの推しはどこから?私は○○から」

◼俳優さんの名前は?
Chris Evansさんです

■その俳優さんを好きになってどのぐらい経った?
三、四年?


■どういったきっかけで好きになった?初めて知ったのは?
マンオブスティールと間違えて借りたキャプテンアメリカから。そのときはスーパーマンキャプテンアメリカの違いもわからなかった。
もやしからムキムキになるシーンでやられました。それまでムキムキマッスルはちょっと苦手で、ムキムキになる前のザックエフロン(ハイスクールミュージカルくらいの)とかが好きだったんですが、なぜかこの映画を見てからシックスパック好きになりました。今のザックエフロンも好きです。そしてムキムキって何回言うんだ。
あとはGUCCI GUILTYの広告。なんとまつげ長くて美しいのでしょう、と惚れました。


■好きな作品とオススメの作品を教えて!
・好きな作品「私がクマにキレた理由」
スカ子ことスカーレットヨハンソンとクリエヴァさんとのラブコメ。ラブコメにしてはちょっと深い部分もあって面白かった。あとクリエヴァが上流階級ハーバードイケメン(超絶爽やか)役で悶える。バラしょってる。しょってないや持ってるわ。

・オススメの作品「キャプテンアメリカ・ウィンターソルジャー」
キャプテンアメリカの続編なので1からぜひみてほしいのですが、ペギーを切なそうに見るシーンが泣けます。
あとは運命の元カレかなぁ。若かりしクリプラもマニキもザカリーさんも出ていて目の保養映画。


■どんなところが好きなの?
スティーブロジャースという星条旗背負ったTHE☆正義という役からチャラ男までこなせるところと、プライベートは小学生男子っぽいのに繊細な部分もあるところ。
ハリウッドの波に飲まれずに健やかに穏やかに幸せになって欲しいと思う。
あとまつげ。および顔。髭なしが好き。


■応援してて良かったって思う時はある?
英語がちょっとずつ聞き取れるようになったところ。
(甥っ子のI don't like itという口癖を物真似する動画100回くらいみた)
あと色んなジャンルの映画を見るようになった。


■好きな俳優さんにどんな役をやってもらいたい?
子どもと仲良く戯れる役かなぁ。
と思っていたらGiftedという映画やるそうです。
Gifted Official Trailer 1 (2017) - Chris Evans Movie - YouTube
日本公開まだかな!


■推し以外に好きな俳優(純粋に気になる、気が向いたら追ってる程度でOK)はいる?
クリス四兄弟、あとはドーナルグリーソン。
おファス。トムヒ。カヴィ様。


■あなたにとっての推しとは
目の保養。海外の文化を知るきっかけとなる重要な方達。

■最後にその俳優さんのことを軽くプレゼン
ファンタスティック4のやんちゃな役から星条旗のヒーロー、はたまた監督までこなす小学生みたいな
爽やかマッチョです。すき。

宇宙でぼっち

パッセンジャー見てきた。

 

宇宙で一人ぼっちだったスターロー、クリプラがミスティー、ジェニファーローレンスと一緒に生きる映画。

宇宙に新しいコロニーを作って移住する計画があって、その宇宙船内でなんやかんやあるのですが、主人公よりもオーロラ(ジェニファーローレンスの役名ね)に感情移入してしまい、ラストが、、、、いや綺麗に収まったのは収まった・・・・・のだけど、それで本当にええのんか?ええのんかあああ?ともやっとボールを投げつけたい気分にかられました。

そしてローレンスフィッシュバーンさん!ハンニバルのボス刑事の人!が出てきたので助かった!と思ったら即退場だったので心がざわざわしました。

 

オデッセイも宇宙ぼっち映画だったけどこちらの方が、何とかなるぜ!と希望を持ちながら見られたのに対して、序盤からええええ!?の連続。

とりあえず見目麗しい俳優さん達の肉体美を堪能できる映画でした。そして登場人物4人だけの登場人物でここまで作り込めるのはすごいなぁと思うけど。

けど。

それでええのんか?ええのんかあああ?